年史は10年史・20年史を続けて執筆させていただきました。 10年史では黎明期のネット技術を悪戦苦闘して理解。